ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター シャインマスカット”煌乃”推進のために大阪市場を視察(8月22日)

シャインマスカット”煌乃”推進のために大阪市場を視察(8月22日)

 8月22日、東備農業普及指導センター及び備前広域農業普及指導センターは大阪市場の視察と市場関係者との意見交換会を開催し、プレミアムシャインマスカット”煌乃(きらめきの)”を出荷する生産者や出荷を目指す生産者代表と、関係機関職員やマーケティングに関するエキスパートなど27名が出席した。
 意見交換会では、シャインマスカットの情勢や求められる品質について市場関係者から情報を得た後、”煌乃”のブランド向上に求められる点等について質問や意見交換を行った。生産者からは「”煌乃”のブランド推進のためには、外観はもちろんのこと、食味にもこだわった品質とそれを保証する選果をしっかりと行いたい」との発言もあり、生産者や関係者間で意識統一を図ることができた。
 また同時に実施したシャインマスカットの評価会では、”煌乃”と晴王(岡山県産シャインマスカット)、主要産地の長野県及び山梨県産シャインマスカットの計4点の外観と食味の評価を行った。生産者からは、「県内の他産地や他県に負けない品質のシャインマスカットを生産し、”煌乃”をより求められるブランドにしたい」といった意欲ある意見があった。
 普及指導センターは、今後も引き続き関係機関とともに”煌乃”生産に向けた技術指導とブランディング支援を行っていく。
市場関係者との意見交換会
シャインマスカット評価会の様子

トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター シャインマスカット”煌乃”推進のために大阪市場を視察(8月22日)