ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前県民局地域政策部 全国和牛能力共進会宮城大会に初出品する瀬戸南高校生が備前県民局長を表敬訪問します 平成29年8月14日発表

全国和牛能力共進会宮城大会に初出品する瀬戸南高校生が備前県民局長を表敬訪問します 平成29年8月14日発表

 本年9月7日から宮城県仙台市で開催される「第11回全国和牛能力共進会 宮城大会」から初めて設けられた復興特別出品区「高校の部」に、岡山県代表として瀬戸南高等学校が初出品するのにあたり、備前県民局長を表敬訪問しますので、お知らせします。

日時

平成29年8月24日(木曜日)14時00分~14時30分

場所

備前県民局2階 局長室

訪問予定者

瀬戸南高等学校 総計8名(校長、教諭2名、生徒5名)

内容

(1)概要紹介
(2)生徒代表宣誓
(3)激励

その他

県民局も地元の畜産農家等と協働して高校生のチャレンジを支援している。

参考

第11回全国和牛能力共進会 宮城大会
    (主催:公益社団法人 全国和牛登録協会)
開催時期:平成29年9月7日(木曜日)~9月11日(月曜日)(高校の部は9月7日)
開催場所:宮城県仙台市宮城野区港 夢メッセみやぎ
大会概要:5年ごとに全国の優秀な和牛の体型や肉質の優秀性を争う全国大会。
     復興特別出品区「高校の部」には、14府県から14頭が出品する。

意見をお聞かせください

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


トップページ 組織で探す 備前県民局 備前県民局地域政策部 全国和牛能力共進会宮城大会に初出品する瀬戸南高校生が備前県民局長を表敬訪問します 平成29年8月14日発表