ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

倉敷地方稲作研究会の研修会を開催

 概要

 普及センターは8月2日に倉敷地方稲作研究会の会員を対象にした研修会を開催した。研修会には会員9名が参加し、会員相互訪問研修を行った後、岡山市で開催されたヤングライスネットワーク研修会に参加した。
 会員相互訪問研修では、倉敷市庄地区の会員2名の農舎を訪問した。普及センターが経営概要を説明した後、会員同士で農業機械や乾燥設備等を見学し、情報交換が行われた。その後のヤングライスネットワーク研修会では、米の直売や平成30年度以降の米政策等について研修した。
 普及センターでは今後も定期的に研修会を開催し、先進技術や各種施策の情報提供を行うとともに、会員間の連携強化を支援する。

会員相互訪問研修会1 会員相互訪問研修会2