ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター JA岡山東管内のナス生産者がそろって研修会(6月27日)

JA岡山東管内のナス生産者がそろって研修会(6月27日)

 6月27日、JA岡山東は夏秋なす産地の活性化と管内各産地の技術向上を図ることを目的に、生産が最も伸びている和気産地の3ほ場で現地研修会を開催した。
 研修会には生産者29名と、農協職員や関係機関の15名が参加し、部会長と農協からのあいさつの後、普及センターが見学ほ場の栽培概要を説明した。見学ほ場は、テーブル整枝、V字4本仕立て、6本整枝と、それぞれの作業性や目的にあわせて仕立て方法が異なっており、生産者がそれぞれに創意工夫をこらしている状況を見学した。参加した生産者からは「参考になる良い研修会だった。今後もこのような研修会を実施してほしい。」という声が聞かれたが、和気産地は平均作付面積が1戸当たり10aを超える生産者が多いため、特に省力技術への関心が高いように感じられた。
ほ場所に入って管理状況を見学

トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター JA岡山東管内のナス生産者がそろって研修会(6月27日)