ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 医薬安全課 小児慢性特定疾病医療受給者証の更新手続きについて(10月1日(月曜日)~11月21日(水曜日))

小児慢性特定疾病医療受給者証の更新手続きについて(10月1日(月曜日)~11月21日(水曜日))

 現在発行している小児慢性特定疾病医療受給者証は、平成30年12月31日で有効期間が終了しますので、引き続き受給を希望される場合は、受付期間内に更新申請の手続きを行ってください。
 更新申請後に、審査によって合否が決定されます。また、更新申請手続きを行われない場合は、現在の有効期間終了後、医療費の公費負担は受けられませんのでご注意ください。
 18歳以上の方は認定切れ期間が生じた場合、申請できなくなりますので、必ず受給者証の有効期間内に手続きをしてください。
 岡山県外、及び岡山市・倉敷市に申請される場合は、手続き方法や受付日程等が異なりますので、直接各自治体へお問い合わせください。
 

受付期間

受付期間: 平成30年10月1日(月曜日)~平成30年11月21日(水曜日)(※郵送の場合は必着)
 平成30年11月22日(木曜日)~12月28日(金曜日)の間も申請を受付けますが、年内に新しい受給者証をお届けすることができません。新しい受給者証がお手元に届くまでの間は、医療費の立て替え払いが必要になります。
 また、1月以降に手続きをする場合は、新規申請手続きを行っていただくことになります。なお18歳以上の方は新規の申請ができないため、必ず有効期間内に更新手続きをしてください。

成長ホルモン治療を受けられている方へ

 成長ホルモン治療を継続される場合は、疾病の治療用意見書のほかに、成長ホルモン治療用意見書(継続申請用)の提出が必要になります。
 なお、成長ホルモン治療用意見書(継続申請用)を提出される場合は、9月1日以降に医療機関を受診し、治療用意見書に最新(9月1日以降)の測定値の記入を依頼してください。

各種様式

受付窓口(保健所・支所)

意見をお聞かせください

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 医薬安全課 小児慢性特定疾病医療受給者証の更新手続きについて(10月1日(月曜日)~11月21日(水曜日))