ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前県民局地域政策部 急性心筋梗塞地域連携推進研修会 心筋梗塞に関わる多職種の連携強化と地域連携パス普及のための研修会~あの人の💛のために、知っておきたいこと~ 平成29年6月21日発表

急性心筋梗塞地域連携推進研修会 心筋梗塞に関わる多職種の連携強化と地域連携パス普及のための研修会~あの人の💛のために、知っておきたいこと~ 平成29年6月21日発表

 県南東部医療圏域の死亡原因の第2位は心疾患であり、その中でも急性心筋梗塞は急激な痛みを伴い、死に至る場合もあります。
 備前保健所では岡山心臓リハビリテーション研究会と協働し、急性期から回復期・維持期・在宅までの関係機関の連携強化を図り、急性心筋梗塞地域医療連携体制づくりをすすめています。
 この度は、急性心筋梗塞発症後のリハビリを推進することにより再発防止を図ることを目的に、ケアマネージャーや訪問リハビリなどの在宅支援に携わる多職種の方を対象に研修会を開催いたしますのでお知らせします。

日時

平成29年6月29日(木曜日)19時00分~20時30分(開場18時30分)

場所

岡山コンベンションセンター405会議室 
(住所:岡山県岡山市北区駅元町14-1)

参加者

医療・福祉・行政機関の専門職  80名程度

対象地域

県南東部医療圏域のうち、岡山市、玉野市、瀬戸内市、吉備中央町

※なお、同様の研修会を東備地域会場(対象地域:備前市、赤磐市、和気町)にて平成29年9月頃開催予定です。

概要

【演題1】「心筋梗塞とはこんな病気です」
【演題2】「心筋梗塞の患者さんにしてほしい運動とは」
【演題3】「心電図のいろは」
心臓疾患の患者さんに関わる支援者に向け、知っておいていただきたいことについて、医師・理学療法士が3つの演題により講話を行う。

※詳細は別紙チラシのとおり

主催

備前保健所・岡山市立市民病院(岡山心臓リハビリテーション研究会幹事病院)

その他

入 場:無料
申込み:事前申し込みは不要です

※ 来場の際には公共の交通機関のご利用をお願いします。

担当

岡山県備前保健所 保健課
Tel:086-272-3950

意見をお聞かせください

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 備前県民局 備前県民局地域政策部 急性心筋梗塞地域連携推進研修会 心筋梗塞に関わる多職種の連携強化と地域連携パス普及のための研修会~あの人の💛のために、知っておきたいこと~ 平成29年6月21日発表