ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H29.6 高梁市でオーロラブラック研修会を開催

H29.6 高梁市でオーロラブラック研修会を開催

 くだもの王国びほく地域推進隊は、6月12日に高梁市宇治町で「オーロラブラック」の研修会を開いた。この研修会は「オーロラブラック」の栽培の基本技術を周知し、高品質安定生産を目的とし、生産者、関係機関など約20名が出席した。
オーロラブラックの基本技術の展示ほ場を会場に、備中県民局農畜産物生産課が研修会の目的、全農おかやまが販売情勢、普及指導センターが栽培のポイントについて説明を行った。参加者はぶどうの房の大きさを確認したり、今年の生育について情報交換するなど、熱心な姿が多く見られた。
 今後は、収穫期に研修会を開催し、展示ほの果実の品質検討を通じて、良品生産技術の普及を図る。
研修会の様子

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H29.6 高梁市でオーロラブラック研修会を開催