ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター 神郷高瀬営農団地で初めてのトマト定植!!

神郷高瀬営農団地で初めてのトマト定植!!

 平成29年5月26日に、新見市の神郷高瀬営農団地で初めて、新規参入者により、10aに2,400本のトマトの苗が植えられた。神郷高瀬営農団地は、岡山県の中山間地域総合整備事業で整備され、本年度から入植可能となったトマト用団地で、全体の耕作面積は、120aである。現在入植者募集中で、更に2~3人が入植可能である。入植の問い合わせ窓口は新見市産業部農林課。
 栽培を開始した新規参入者は、昨年度、就農促進トータルサポート事業の実務研修を受けて、本年度トマト経営で就農し、今後3年間で30aまで面積を拡大する予定である。
 現在、市、農協、普及指導センターの関係機関が連携して営農団地対策チームを設置して、営農団地での栽培経営安定、営農団地への就農促進を図っている。

問い合わせ先 新見市産業部農林課
(0867)72-6133
神郷高瀬営農団地でトマオの定植が完了

トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター 神郷高瀬営農団地で初めてのトマト定植!!