ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 子ども未来課 岡山県出生率地域格差要因分析事業

岡山県出生率地域格差要因分析事業

目 的

 岡山県と中国地方他県との比較を中心に合計特殊出生率に地域格差が生じている要因を把握するとともに、岡山県と県内市町村の合計特殊出生率に影響を与えている地域特性を「見える化」することに取り組む。
 本分析の目的は、「見える化(マップ・グラフ化)」した結果を、本県が取り組むべき施策の評価・検証を行うための基礎資料とするとともに、市町村と共有することによって、広域的な連携を含め、市町村の潜在的な地域力を生かした施策の検討を後押しし、県全体として少子化対策の底上げを図るものである。

岡山県出生率地域格差要因分析業務報告書

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 子ども未来課 岡山県出生率地域格差要因分析事業