ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 人権啓発DVD【163.気づいて一歩ふみだすための人権シリーズ1 そんなの気にしない-同和問題-】

人権啓発DVD【163.気づいて一歩ふみだすための人権シリーズ1 そんなの気にしない-同和問題-】

DVDの貸し出しを希望される方は「お問い合わせ先」に御連絡ください。なお、状況により貸し出しできない場合があります。

タイトル

163.気づいて一歩ふみだすための人権シリーズ1
 そんなの気にしない-同和問題-(DVD)

制作、制作年

東映、2016年制作

時間

17分

主なテーマ

同和問題

概要

 人権問題は難しい問題ととらえがちですが、実は身近な生活のなかにひそんでいます。日常の、なにげない一言や行動の中にその芽があります。人権の基本は、相手を思いやり大切にすること、そして、自分の尊厳も守り大切にすることです。こうしたことは、「人権」だとあらためて考えなくても、私たちの日常生活や社会生活・職業生活の上で意識していきたいものです。
 この作品は、二人の友だち同士が主人公です。タイトルの「そんなの気にしない」は、親友に自分が同和地区出身だということを告白したときに返ってきた言葉です。告白したほうは、相手にもっと知って欲しかった。告白されたほうは相手が、そのままの相手で何も変わらないことを伝えたかった。しかし、その一言がきっかけで二人はすれ違っていきます。プラスのイメージを持っていることに、人は「気にしない」とは言いません。「気にしない」という言葉の底には、このことをマイナスに見る意識があるのかもしれません。私たちが普段なにげなく使う言葉や態度のなかには、相手を傷つけるものがあるかもしれない。そして壁を乗り越えるのもまた、相手を信じる力だということを作品で伝えたいと思います。【DVD】
DVD表紙

お問い合わせ先

岡山県人権施策推進課
電話:086(226)7406

トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 人権啓発DVD【163.気づいて一歩ふみだすための人権シリーズ1 そんなの気にしない-同和問題-】