ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 岡山県警 交通部運転免許課 高齢者講習等について(平成29年9月11日以前に、運転免許証の更新期間が満了する方)

高齢者講習等について(平成29年9月11日以前に、運転免許証の更新期間が満了する方)

高齢者講習等とは?

 高齢化社会が進み、70歳を超えてなお、お元気に自動車の運転をされる方々が増えてきております。しかし、これに伴い高齢運転者の関与した交通事故も増加傾向にあります。
 このようなことから、高齢者講習等は、70歳以上の高齢運転者の方々にご自身の身体機能の現状を確認していただき、より一層の安全運転に心がけていただくため、運転免許証の更新申請(免許証の失効手続の際も同様です。)の前に受講していただくよう義務付けられた講習です。
 この講習では、講義だけでなく
  □動体・夜間視力計・視野検査器等を用いた運転適性検査と検査結果に基づいた助言
  □実車等による運転指導
を行っており、受講されるそれぞれの方にきめ細かく、かつ、適切な助言、指導ができる講習内容となっています。

高齢者講習等受講から免許証の更新までの流れ

1 有効期間満了日の年齢が満70歳以上75歳未満の方には「高齢者講習のご案内(はがき)」を、75歳以上の方には「講習予備検査及び高齢者講習のご案内(はがき)」を、運転免許証の有効期間が満了する約6か月前に郵送いたします。(免許証住所に送付いたしますので、住所変更の届出が必要な方は必ずあらかじめ届出をしてください。)

2 案内はがきに記載している指定自動車教習所の中から、最寄りの教習所に電話等で講習の受講予約を行ってください。更新満了日の年齢が満75歳以上の方につきましては、高齢者講習の前に講習予備検査を受検していただく必要がありますので、案内はがきの内容をよくご確認ください。
 ※ 案内はがきが届いたら、できるだけ早めに高齢者講習等を受講し、更新手続に備えてください。
3 講習指定日に予約した教習所へ行き、受講してください。講習終了後に「高齢者講習終了証明書」が交付されます。「高齢者講習終了証明書」は、免許証の更新手続の際に必要になりますので大切に保管しておいてください。

4 別途郵送されます「運転免許証更新のお知らせ」に記載されている内容に従って更新手続を行ってください。更新申請時には「高齢者講習終了証明書」を必ず持参してください。

高齢者講習等の内容

 高齢者講習等で行われる講習科目と時間、手数料は次のとおりです。
区  分内 容 ・ 時 間時間手 数 料

有効期間満了日に70歳以上75

歳未満の方

・ 教本やビデオ等による座学講習    

30分

5,600円

・ 運転適性検査器材を使用しての診断と指導

1時間

・ 実車運転と結果に基づく運転指導 

1時間

・ 危険予測等におけるディスカッション

30分

合  計

3時間

有効期間満了日に75歳以上

の方

・ 講習予備検査 

約30分

650円

・ 教本やビデオ等による座学講習

30分

5,200円 

・ 運転適性検査器材を使用しての診断と指導

1時間

・ 実車運転と講習予備検査結果に基づく運転指導

1時間

合  計

約3時間

 ・なお、小型特殊免許のみの方は実車運転及びディスカッションはありませんので、講習時間は1時間30分、手数料は2,250円となります。(75歳以上の方は講習予備検査が必要となり、手数料は2,900円となります。)

実車運転で使用する車種

 実車運転で使用する車種は、次の中から選択することが出来ます。普段ご使用の車種を選択してください。

 ・普通車(マニュアル式)
 ・普通車(オートマチック式)
 ・普通二輪車(125cc以下)
 ・原動機付自転車

 注:身体に障害があるなどのご事情がある方は、持込み車両による講習も可能です。受講申し込みの際に教習所へご相談ください。

高齢者講習等を受講するときに必要なもの

 ・運転免許証
 ・高齢者講習のご案内(はがき)
 ・講習等手数料
 ・筆記用具
 ・視力矯正が必要な方は、眼鏡等
 ・二輪車、原付で講習を受講される方は長袖シャツ、長ズボン、ヘルメット、手袋

講習を受講する際は、動きやすい服装、履き物(サンダル履き等不可)で受講してください。

身体機能に自信のある方…チャレンジ講習

 普通自動車を運転できる免許をお持ちで、身体機能に自信のある方は、チャレンジ講習を受講し、身体機能の状態が運転に著しい影響を及ぼしていないと確認された場合(チャレンジ講習に合格した場合)、その後に簡易な講習(特定任意高齢者講習:実車運転なし・1時間)を受講することにより高齢者講習の受講が免除されます。
 チャレンジ講習の内容については、自動車教習所のコースを使用して試験方式で行われ、普通自動車による法規走行や基準時間内でのスラローム走行等を実施した結果について採点を行います(採点は合計100点満点とし、減点方式により70点以上が合格です)。
 採点結果が70点未満となった場合には、再びチャレンジ講習を受けて合格を目指すか、高齢者講習を予約して受講していただくことになります。
 チャレンジ講習をご希望の方は、事前に予約が必要となりますので、下記「高齢者講習・講習予備検査実施機関一覧」をご覧いただき、直接電話予約してください。
 ※ 備前自動車大型教習所では、チャレンジ講習を受講することはできません。
 チャレンジ講習についてのお問い合わせは、岡山県運転免許センター内運転免許課高齢者講習係(電話086-724-4150)までお願いします。
講習名講習時間手数料受講できる期間
チャレンジ講習

30分

2,760円

免許証の有効期間が満了する前6か月以内

特定任意高齢者講習(簡易講習)

※ チャレンジ講習合格後

1時間

1,410円

【チャレンジ講習の課題の一例】
○ 曲線コースの通過 … 普通車用の曲線(S字)コースを通過します。
○ 屈折コースの通過 … 普通車用の屈折(クランク)コースを通過します。
○ 方向変換      … コース凹部に後退で入ります(車庫入れ)。
○ スラローム走行  … 8メートル間隔でS字状に置かれた5つの障害物(パイロン等)の間を順位に通過し、時間を計測します。

(注意)
 更新期間満了日の年齢が75歳以上の方は、事前に「講習予備検査」の受検が必要となり、受検した結果が「記憶力・判断力に心配ありません」と判定された方のみチャレンジ講習を受講することができます。

高齢者講習・講習予備検査実施機関一覧

番号機関名(教習所名)電話番号所在地

1

岡山自動車学校

086-277-7141

岡山市中区円山646

2

大和自動車教習所

086-277-7101

岡山市中区海吉1,424

3

備前自動車岡山教習所

0570-052844

岡山市中区清水418

4

岡山自動車教習所

086-279-9888

岡山市中区土田320

5

岡山ももたろう自動車学校

0570-052833

岡山市中区藤崎622-4

6

稲荷自動車教習所

086-287-2551

岡山市北区小山544

7

備前自動車備前教習所

0570-052855

備前市大内946

8

備前自動車大型教習所

0570-052866

備前市浦伊部1,185-15

9

旭東自動車教習所

0869-22-0162

瀬戸内市邑久町豆田1,083

10

玉野自動車教習所

0863-71-0611

玉野市用吉1,697-1

11

倉敷自動車学校

086-486-1733

倉敷市中庄1,822

12

クラボウドライビンスクール

086-422-3500

倉敷市北浜町6-1

13

倉敷自動車教習所

086-465-9222

倉敷市中島2,236-100

14

倉敷マスカット自動車学校 松島教室

0570-052822

倉敷市松島1,109

15

倉敷マスカット自動車学校 総社教室

総社市秦569

16

新倉敷自動車学校

086-528-0001

倉敷市玉島勇崎1,141

17

笠岡自動車学校

0865-62-5161

笠岡市十番町1-2

18

高梁自動車学校

0866-26-0033

高梁市高倉町田井1,467-5

19

新見自動車教習所

0570-052811

新見市西方2,929-2

20

真庭自動車学校

0867-42-6161

真庭市目木1,447

21

津山自動車学校

0868-22-4471

津山市林田625

22

沼自動車学校

0868-22-8148

津山市沼121

23

勝英自動車学校

0570-052800

勝田郡勝央町平1,227-6

※ 備前自動車大型教習所では、チャレンジ講習及び特定任意高齢者講習は実施していません。

トップページ 組織で探す 岡山県警 交通部運転免許課 高齢者講習等について(平成29年9月11日以前に、運転免許証の更新期間が満了する方)