ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H29.2 びほく地域ぶどう生産振興大会が開催される

H29.2 びほく地域ぶどう生産振興大会が開催される

 2月22日、びほく農協本店において、生産者、県・市町・農協等関係機関、約170人が出席し、びほく地域ぶどう生産振興大会が開催された。
 大会では、平成28年度びほく地域ぶどう共進会表彰式の後、各機関から生産対策、果樹共済制度、県産ぶどうの生産・販売、生産振興方針について説明があった。また、「平川地区での新規就農者確保の取組」と題して、平川村定住推進協議会の江草会長から事例発表があった。
 びほく農協管内では、平成28年に色彩選別カメラを整備した選果体制が整備され、品質の平準化、販売力の強化に向けた取組が進んでいる。
 普及指導センターでは引き続き関係機関と連携し、ぶどうの品質平準化、ブランド力の強化を支援することにしている。
生産対策の説明
新規就農者確保について事例発表

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H29.2 びほく地域ぶどう生産振興大会が開催される