ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 土木部 道路建設課 岡山米子線の全線4車線化に向けた取組

岡山米子線の全線4車線化に向けた取組

路線の概要

 中国横断自動車道岡山米子線は、本州四国連絡道路、四国横断自動車道と一体となり、日本海から瀬戸内海そして太平洋を結ぶ重要路線であり、平成9年3月に暫定2車線で供用開始され、中四国のクロスポイントとしての岡山県の優位性を高め、産業、経済などの振興・発展に大きく寄与してきたところです。
 一方、平成28年度で全線開通から20年を迎えましたが、未だ賀陽Ic~北房Jct間、蒜山Ic~米子Ic間は暫定2車線のまま残されています。
概要図

暫定2車線区間の課題

 暫定2車線区間は、4車線区間に比べ渋滞による速度低下が著しく、また、事故、災害等による通行止めや通行規制が発生する可能性も高いため、安全性、定時性、高速性等の確保の面から本来の機能を十分発揮しているとは言い難く、企業活動、物流、観光などの様々な分野における成長に影響を及ぼしています。
 そのため、今後の人口減少問題を克服し、将来にわたり活力ある社会を維持するためには、企業進出・雇用増大・観光振興など、効率的な人流・物流による生産性向上に寄与する本路線の4車線化が急務であり、経済界等からも早期の整備を望む声が高まっています。

全線4車線化に向けた県の取組

 県では、県議会議員による議員連盟や県関係の国会議員による国会議員の会、沿線市町村や経済界等で構成された中国横断自動車道4車線化促進岡山県期成会などと連携して、国や関係機関に対して、全線4車線化の早期実現を要望してきました。
 また、全線開通から20周年となる平成28年度から「岡山米子線20th(はたち)メモリアル事業」を立ち上げ、全線4車線化に向けた機運の盛り上げや利用促進に取り組んでいます。

岡山米子線20th(はたち)メモリアル事業(平成28年度~)

事業内容

 4車線化に向けた機運の盛り上げ

  ・シンポジウムや総決起大会の開催

 利用促進キャンペーン

  ・スタンプラリーの実施

 20周年セレモニー

  ・20周年記念イベントの開催

 情報発信

  ・ホームページやfacebook、沿線市町村が開催しているイベントを活用したPR活動

   facebookページ「岡山米子線はたちメモリアル」では岡山米子線沿線の観光情報を随時発信しています!

  ・4車線化PRリーフレットやストック効果(※)資料の作成

  (※)ストック効果・・・道路が整備され供用されることで、人流・物流の効率化、民間投資の誘発や観光交流、人口・雇用などを増加させ、長期にわたり経済を成長させる効果

 

 主な実施内容を紹介します。

日時内 容
平成28年5月17日(火曜日)

4車線化促進シンポジウム

【概要】シンポジウム [PDFファイル]

平成28年7月1日(金曜日)

 ~ 平成28年12月18日(日曜日)

20th(はたち)メモリアルスタンプラリー【終了しました】

ポスター [PDFファイル]

平成28年9月2日(金曜日)

4車線化促進総決起大会

【概要】総決起大会 [PDFファイル]

平成28年9月25日(日曜日)

20th(はたち)メモリアルイベント

【概要】メモリアルイベント [PDFファイル]

平成29年1月12日(木曜日)

 ~ 平成29年1月19日(木曜日)

20th(はたち)メモリアルパネル展・スタンプラリー大抽選会(1月17日(火曜日))

【概要】メモリアルパネル展・スタンプラリー大抽選会 [PDFファイル]

平成29年9月24日(日曜日)

海の市山の市2017真庭において、沿線の魅力発信やPR活動を実施

岡山米子線PR活動 [PDFファイル/1.7MB]

平成29年7月1日(土曜日)

 ~ 平成29年12月17日(日曜日)

ぶらりおでかけスタンプラリー【たくさんのご応募ありがとうございました】

ポスター [PDFファイル/2.15MB]

台紙(表面) [PDFファイル/1.55MB]台紙(中面) [PDFファイル/1.04MB]

平成29年12月3日(日曜日)

岡山自動車道付加車線設置事業 着工式

中国横断自動車道岡山米子線の早期全線4車線化を求める共同宣言式

【概要】着工式・共同宣言式 [PDFファイル/395KB]

facebookページ

 

「岡山米子線はたちメモリアル」

 県をはじめ、沿線市町村や経済界等で構成された中国横断自動車道4車線化促進岡山県期成会が運用しています。

 沿線の観光情報や市町村の魅力、4車線化に向けた取組状況を随時発信中です。

4車線化PR資料

・PRリーフレット   表面 [PDFファイル/2.87MB] 裏面(イベントカレンダー) [PDFファイル/3.22MB]

・ストック効果資料    観光振興 [PDFファイル] 産業振興 [PDFファイル]

 

暫定2車線区間における付加車線設置箇所の決定(平成28年8月)

 平成28年8月31日に暫定2車線区間における付加車線の設置箇所が決定されました。
 岡山自動車道で3箇所、計9.4km、米子自動車道で1箇所、3.4kmの付加車線が概ね5年を目途に整備されることとなり、これにより渋滞緩和や事故の減少が期待されます。
 県では付加車線の整備が着実に進むよう、沿線市町村と連携した取組を進めるとともに、引き続き、全線4車線化の早期実現を国や関係機関に対して要望してまいります。

【岡山自動車道】 

   岡山自動車道

                      ※西日本高速道路(株)が作成した資料にもとに道路建設課が作成

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 土木部 道路建設課 岡山米子線の全線4車線化に向けた取組