ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 新エネルギー・温暖化対策室 温室効果ガス排出削減計画及び平成27年度実績の報告概要

温室効果ガス排出削減計画及び平成27年度実績の報告概要

温室効果ガス排出削減計画及び平成27年度実績の報告概要

 「岡山県環境への負荷の低減に関する条例」に基づく温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度により、県内の主な温室効果ガス大量排出事業者から今年度提出された排出削減計画及び平成27年度実績の報告概要は次のとおりです。

提出事業者の概要

排出削減計画書の提出       99事業者(うち新規2事業者)
排出量報告書の提出       307事業者

対象事業者の該当要件

 ・県内の工場等でのエネルギー使用量の合計が原油換算1,500kl/年以上の事業者
 ・メタン等の温室効果ガス排出量合計が3,000tCO2以上の事業者
 ・一定数以上車両を有する運輸事業者(バス又はトラック100台、又はタクシー250台)

【参考】平成28年度に提出を要する事業者
・計画書
 平成27年度を計画期間の最終年度としている事業者で引き続き対象事業者に該当する事業者
 平成27年度(末日)の状況で新たに対象事業者に該当することとなった事業者
・報告書
 平成27年度を含む計画期間により計画書を提出している事業者

排出削減計画の概要

目標削減率増加減少合計
0~5%5~10%10~15%15~20%20%以上
総排出基準選択

0

14

6(1)

0

0

1

21(1)

21(1)

原単位基準選択

1

45(1)

29

2

0

1

77(1)

78(1)

1

59(1)

35(1)

2

0

2

98(2)

99(2)

※ ( )内は新規計画書提出事業者

  総排出量基準:温室効果ガスの総排出量を基準に削減目標を設定。

  原単位基準 :温室効果ガスの排出量と密接な関係を持つ値(出荷額、床面積等)を原単位により削減目標を設定。

排出量報告の概要

 (1)総排出量の状況

温室効果ガス総排出量の状況
 事業者数温室効果ガス排出量前年度比うち製造業前年度比

平成27年度

309

3,615万tCO2

△6.3%

3,389万tCO2

△6.5%

平成26年度

318

3,856万tCO2

+1.7%

3,626万tCO2

+1.9%

平成25年度

     313

3,791万tCO2

+3.5%

3,559万tCO2

+3.5%

平成24年度

312

3,661万tCO2

△2.8%

3,440万tCO2

△2.6%

平成23年度

312

3,766万tCO2

+0.3%

3,531万tCO2

△0.1%

平成22年度

303

3,755万tCO2

+8.5%

3,534万tCO2

+8.9%

  (2)排出量削減率の実績別事業者数の状況(平成26年度比)


   ア 総排出量基準選択事業者

排出量削減率

増加

減少

合計

0~5%

5~10%

10~15%

15~20%

20%以上

事業者数

20
(27%)

40
(55%)

8
(11%)

4
(6%)

0
(0%)

1
(1%)

53
(73%)

73

   イ 原単位基準選択事業者

原単位ベース
排出量削減率

増加

減少

合計

0~5%

5~10%

10~15%

15~20%

20%以上

事業者数

72
(31%)

106
(45%)

34
(14%)

9
(4%)

6
(3%)

7
(3%)

162
(69%)

234

   (3)排出量削減目標の達成状況

   平成27年度を目標年度としていた68事業者の目標達成状況は、以下のとおりです。

 

総排出量基準

選択事業者

原単位基準

選択事業者

達成

5 ( 7.3%)20 (29.4%)25 (36.8%)

未達成

11 (16.2%)32 (42.1%)43 (63.2%)

16 (23.5%)52(76.5%)68( 100%)

公表について

「岡山県環境への負荷の低減に関する条例」に基づき、対象事業者から提出された計画書及び報告書を公表します。
過去の報告書等
過去の温室効果ガス排出削減優良取組事例

トップページ 組織で探す 環境文化部 新エネルギー・温暖化対策室 温室効果ガス排出削減計画及び平成27年度実績の報告概要