ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 環境管理課 岡山県環境への負荷の低減に関する条例(土壌・地下水汚染)に基づく報告様式

岡山県環境への負荷の低減に関する条例(土壌・地下水汚染)に基づく報告様式

汚染発見の届出・浄化対策計画の策定等

 有害物質を取り扱い、又は取り扱っていた事業所(以下「有害物質取扱事業所」という。)の設置者は、当該事業所の敷地内で土壌又は地下水の汚染を発見したときは、速やかに知事に届け出なければなりません。
 また、当該事業所の事業活動に起因して土壌又は地下水汚染が生じている場合、その設置者は浄化対策計画を策定し、これを実施するとともに、知事等にその結果を報告しなければなりません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 環境文化部 環境管理課 岡山県環境への負荷の低減に関する条例(土壌・地下水汚染)に基づく報告様式