ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 蒜山の若い農業者が消費トレンドから将来ビジョンを勉強

蒜山の若い農業者が消費トレンドから将来ビジョンを勉強

 真庭北部営農指導四団体連絡会議は、美作広域・真庭普及センターと12月20日、真庭市蒜山振興局で、就農数年の農家を対象にした販売促進研修会を開催しました。
 8名の農家が参加し、マーケティングプロデューサーの近藤先生を講師に、消費のトレンドや消費者の購買行動などから見た売れる商品作りについて勉強しました。
 トマトの加工品の提案もあり、参加者から、実際にやってみたいが誰に相談したら良いのか、やってみたがコストがかかるので1人では無理などの質問や意見があり、今後の新たな動きにつながる可能性も見られました。
 普及センターでは、研修を企画し、関係機関で役割分担しながら開催を支援しました。今後、個々の経営に応じ対応していきます。
研修の様子

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 蒜山の若い農業者が消費トレンドから将来ビジョンを勉強