ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前県民局地域政策部 中学校が開催する「薬物乱用防止教室」に外部講師を派遣します 平成28年12月6日発表

中学校が開催する「薬物乱用防止教室」に外部講師を派遣します 平成28年12月6日発表

 麻薬・覚醒剤等薬物の乱用は世界的な広がりをみせ、深刻な社会問題となっています。
 また、乱用者の低年齢化が懸念されるところであり、中学・高校等若年層への啓発が益々重要となっております。
 このような状況の中、備前保健所では中学校において授業の一環として開催される「薬物乱用防止教室」に薬物乱用防止対策について専門的な知識を有する者を外部講師として派遣することにより「薬物乱用防止教室」の充実・支援を図ることを目的とした事業を次のとおり実施しますのでお知らせします。

事業名

 「薬物乱用防止教室」支援強化事業

日時

 (1)平成28年12月7日(水曜日) 13時25分~14時10分
 (2)平成28年12月13日(火曜日) 14時40分~15時30分
 (3)平成29年1月18日(水曜日) 14時05分~14時55分

場所

 (1)玉野市立荘内中学校 体育館(玉野市木目1373番地)
 (2)赤磐市立吉井中学校 教室(赤磐市周匝161番地)
 (3)赤磐市立桜ヶ丘中学校 武道館(赤磐市桜が丘西5-12)

派遣講師

 (1)松原 秀樹 学校薬剤師(有限会社富士薬局勤務)
 (2)佐藤 嘉孝 作業療法士(地方独立行政法人岡山県精神科医療センター勤務)
 (3)並木 茂夫 公益財団法人日本学校保健会事務局長(元公立中学校長)

その他(対象・受講予定者数等)

 (1)3年生 152人
 (2)3年生  31人
 (3)1年生 192人

担当

 岡山県備前県民局 健康福祉部衛生課(岡山県備前保健所 衛生課)
 Tel:086-272-4038

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前県民局地域政策部 中学校が開催する「薬物乱用防止教室」に外部講師を派遣します 平成28年12月6日発表