ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H28.10 高梁からフォックスフェイスを!秋の彩り発信~

H28.10 高梁からフォックスフェイスを!秋の彩り発信~

 高梁市で特産品の一つとなっているフォックスフェイスは9月中旬から見頃を迎え出荷盛期となっている。本年、15戸・約47aで栽培しており約1万本の出荷を見込んでいる。
 JAびほく花木生産部会、高梁市農業振興協議会では秋を彩る黄金色を多くの人に親しんでもらおうと、9月下旬に「出荷進発式」をキツネにちなんで地元稲荷神社で行い、神社をフォックスフェイスで装飾した。10月8日には地元直売所で「フォックスフェイスフェア」を行い、販売や‘実の装飾体験’、フォックスフェイスすくい(金魚すくいの要領)、‘写真撮影’などで賑わった。今後は11月5日の「高梁地紅茶まつり」にもフォックスフェイスブースを出展し、販売や体験コーナーを設ける計画にしている。
 普及センターでは農協、市とともに、栽培、出荷、PRを推進している。
キツネつながり
新企画「フォックスすくい」
フェアで装飾体験

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H28.10 高梁からフォックスフェイスを!秋の彩り発信~