ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 土木部 監理課 建設業取引適正化推進月間における講習会を開催します。

建設業取引適正化推進月間における講習会を開催します。

建設業取引適正化推進月間

1 目的

 建設業における取引の適正化については、従来から、建設業法に基づく法令の遵守指導を通じて、その推進を図ってきたところです。
 しかしながら、依然として建設業の請負契約における不適切な取引が見受けられることから、建設業の健全な発達を促進するため、建設業取引の適正化をより一層推進する必要があります。
 このため、国及び県では、11月を「建設業取引適正化推進月間」として、建設業の取引適正化に関する活動を重点的に行います。

2 期間

平成29年11月1日から30日まで

3 実施主体

国土交通省中国地方整備局、岡山県

4 実施内容

(1)建設業者等を対象とした講習会の開催
岡山県(岡山会場)における講習会の実施内容

日時

内容

会場

11月30日 木曜日

14時00分から

15時30分

(1)「建設産業の現状と取組みについて」

(2)「建設業法令遵守について」

(3)「厚生年金保険・健康保険制度について」

中国地方整備局岡山国道事務所

3階 会議室

(岡山市北区富町2-19-12)

○参加費 無料

○定員 約80名

○参加の申し込みには、事前に中国地方整備局に参加申込書の提出(Fax)が必要です。

  参加申込書の提出先(Fax番号):082-511-6189 

  お問い合わせ先:国土交通省中国地方整備局 建政部 計画・建設産業課(担当:大田)

             082-221-9231(内線6148)

※駐車場はございませんので公共交通機関にてお越しくださいますよう、お願いいたします。

(2)合同立入検査の実施等
 イ.許可業者に対して、国と県による合同立入検査を実施します。
 ロ.立入検査等の実施にあたり、施工体制及び元請下請間における適正な契約締結等の確認に加え、社会保険等の加入状況や安全衛生経費の負担状況の確認等も併せて行います。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 土木部 監理課 建設業取引適正化推進月間における講習会を開催します。