ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 真庭北部でオーロラブラック研修会開催

真庭北部でオーロラブラック研修会開催

1 市村(地区) 真庭市北部

2 内容
 美作県民局が主催する次世代フルーツ(オーロラブラック)研修会が9月28日に真庭市蒜山の高冷地研究室と栽培農家ほ場で開催されました。蒜山でのオーロラブラックは10年前栽培が始まりましたが、昨年の高冷地研究室の実証から、真庭北部での推進が可能であることが実証されたため、今回の研修会となりました。
 呼びかけは、美作地域のJAや普及センターを通じて行い、生産者、関係者ら約60人が参加しました。 参加者からは、高冷地の品質の高いオーロラブラックを見て、栽培してみたいとの声が聞かれ、栽培方法の質問が多く出るなど、栽培意欲が高まったようです。
 普及センターは、生産者に研修会参加の啓発を行い、研修会での栽培事例紹介を行いました。今後、出席者を中心に、オーロラブラックの栽培を推進していきます。
高冷地研究室のほ場を見学する参加社
研究員の説明を聞く参加者

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 真庭北部でオーロラブラック研修会開催