ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 人権啓発DVD【136.デートDVって何?~対等な関係を築くために~】

人権啓発DVD【136.デートDVって何?~対等な関係を築くために~】

DVDの貸し出しを希望される方は「お問い合わせ先」に御連絡ください。なお、状況により貸し出しできない場合があります。

タイトル

136.デートDVって何?~対等な関係を築くために~(DVD)

制作、制作年

(株)電通テック、2013年制作

時間

21分

主なテーマ

女性

概要

1.僕は君だけのもの?
 和也と千夏は、同じ大学に通う恋人同士です。ある日、キャンパスのベンチで話していると、和也と同じゼミの麻衣が通りかかります。和也は麻衣とちょっと会話を交わしますが、千夏は内心穏やかではありません。千夏は、和也を麻衣と会わせたくないため、ゼミに行かないよう要求し・・・。

2.彼の言うことは絶対?
 涼子と早紀は同じ大学の友人です。涼子には最近交際相手ができ、彼から頻繁に届くメールにもすぐ返信し、ミニスカートを禁止されるとそれに従っていますが、これらは彼への愛情だと思っています。しかし、そんな涼子も徐々に交際が重荷となり、悩むように・・・・。

3.好きならなんでも受け入れるの?
 アルバイトを終えて店を出る彩香を、少しイラついた様子で雄太が待ち伏せしています。雄太は時折、彩香に乱暴したり、お金をせびったりします。彩香の腕のアザも雄太の暴力が原因です。今日が彩香の給料日であることを知っている雄太は、優しく彩香に接し、またお金を貸して欲しいと頼みますが、彩香は弱々しく拒否します。すると雄太の態度が一変し、彩香を突き倒し、大声ですごみます。身勝手で乱暴な雄太におびえた、彩香は自分の意思を率直に伝えることができません。

「デートDV」に関する3つの事例紹介の後に人権擁護委員による事例解説が入ります。
DVD表紙

お問い合わせ先

岡山県人権施策推進課
電話:086(226)7406

トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 人権啓発DVD【136.デートDVって何?~対等な関係を築くために~】