ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 人権啓発DVD【139.自他尊重のコミュニケーションと職場の人権2 相手の立場で考える】

人権啓発DVD【139.自他尊重のコミュニケーションと職場の人権2 相手の立場で考える】

DVDの貸し出しを希望される方は「お問い合わせ先」に御連絡ください。なお、状況により貸し出しできない場合があります。

タイトル

139.自他尊重のコミュニケーションと職場の人権2 相手の立場で考える(DVD)

制作、制作年

東映、2013年制作

時間

23分

主なテーマ

人権全般

概要

働きやすい職場環境をつくるには、社員それぞれがお互いの立場を理解し尊重しあい、適切にコミュニケーションをとっていくことが大切です。
 この教材は、職場で体験しがちな身近なエピソードを切り取り、それぞれの異なる立場の登場人物にスポットをあて、お互いを尊重するコミュニケーションの大切さを伝えていきます。
 「2相手の立場で考える」では、「好意が重たすぎるぅ!」「理系って冷たい?」「年上の部下、年下の上司」「ワーク・ライフ・バランス」の4つの場面がでてきます。これらは、お互いに悪意はないのにコミュニケーションの不全から職場環境が悪化する状況になります。
 自分も相手も大切にするコミュニケーションとはどんなものかを考えてみましょう。
DVD表紙

お問い合わせ先

岡山県人権施策推進課
電話:086(226)7406

トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 人権啓発DVD【139.自他尊重のコミュニケーションと職場の人権2 相手の立場で考える】