ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 動物愛護センター 動物愛護週間事業

動物愛護週間事業

毎年9月20日から26日までの一週間は,動物愛護やペットの正しい飼い方について関心と理解を深めていただく動物愛護週間です。
今年のテーマは「共に生きる~シニアペットとシルバー世代~」で、最後までともに生きることの大切さを学ぶことができます。
ぺットを飼っている方もそうでない方も,身近な動物に関心を持ち,動物を愛する心を育むとともに,動物との正しい関わり方についてより一層理解を深めていただくため全国で様々な動物愛護の行事が開催されます。
岡山県下でも理解と関心を深めて頂くため様々な行事が開催されます。
岡山県動物愛護センターの愛護館では9月20日(金曜日)から10月27日(日曜日)まで、公募したペットの写真を展示するほか、動物愛護に関する展示などを行います。
また、10月27日(日曜日)には、「第15回岡山県動物愛護フェスティバル」を開催します。
当日は、「 考えよう人と動物の幸せ 」をテーマに、犬とのふれあい体験やペットの健康相談をはじめ、動物とのふれあいや絆を再認識していただけるイベントをたくさん用意しています。
ぜひ皆さん、ご家族、ペットと一緒にご来場ください。

各地域のフェステバルはこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 動物愛護センター 動物愛護週間事業