ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 真庭の園芸「見て、来て、知って」魅力再発見!

真庭の園芸「見て、来て、知って」魅力再発見!

1 市村(地区) 真庭市

2 内容
 7月27日と28日、真庭市内で、園芸作物現地見学会が開催され、市民9人が真庭の園芸を勉強しました。
 この見学会は、新規栽培者確保を目的に、主要園芸品目の生産現場を実際に見てもらうことで栽培のきっかけにしてもらうよう、真庭市、新庄村、JAまにわ、JAびほくの農業関係機関に普及センターが働きかけ開催したもので今回が4回目です。
 27日は、小ぎく、ぶどう、なす、きゅうり栽培ほ場、28日は、ぶどう、トマト、ソリダゴ、りんどうほ場を見学しました。今回は、新たに南部の小ぎく、北部のぶどう、ソリダゴを見学コースに加え、多くの品目から選択してもらえるよう工夫しました。各ほ場で、園主の苦労話や園芸作目の魅力を語ってもらい、参加者から労働時間や栽培のポイントなどの質問がありました。中でも、小ぎくについては、防除方法、高冷地ぶどうについては省力的な粒間引き方法など熱心な質問がありました。
 普及センターでは、今後、11月18日の個別相談会への参加を働きかけ、参加者が園芸産地の担い手となるよう支援していきます。
小ぎく見学
ぶどう見学

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 真庭の園芸「見て、来て、知って」魅力再発見!