ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

津川ダムのご案内

津川ダムのご案内

 津川ダムは、吉井川水系加茂川左支川津川川の左岸津山市奥津川・右岸津山市加茂町下津川地先に、加茂川総合開発事業の一環として建設された、堤高76.0m総貯水容量5,990千㎥の重力式コンクリートダムで、ダム地点の計画高水流量190㎥/sのうち150㎥/sの洪水調節を行い、下流域の氾濫を防止する他、既得取水の安定化及び河川環境の保全等、さらに上水道用水として岡山県広域水道企業団・津山市への確保供給、及び発電を行う多目的ダムである。
 昭和48年度から予備調査に着手し、昭和50年度、実施計画調査、昭和57年度から建設に入り、平成7年度に完成した。
ダム平面図