ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 土木部 建築営繕課 CLT建築全国学生コンペの実施及びCLTオブジェの設置について

CLT建築全国学生コンペの実施及びCLTオブジェの設置について

CLT建築全国学生コンペの実施及びCLTオブジェの設置について

 岡山県では、平成27年度から、森林資源の有効活用につながる新しい建築材料として注目されるCLT(直交集成板)の建築物への普及を目的に産学官連携して「おかやまCLTリーディングプロジェクト」に取り組んでいます。
 このプロジェクトの一環として、次の事業を行いますので、お知らせします。

1 おかやまCLT建築学生デザインコンペ

 この学生コンペは、プロジェクトの一環としてCLTをより多くの人、とりわけ建築関係者に知ってもらい、CLT建築設計の動機付けや人材育成を目的として全国の学生を対象に実施するものです。
 CLTの特性を活かした建築物のデザイン・アイデアを募集し、CLTの使用による建築の可能性など魅力的なデザインの提案を期待します。

(1)テーマ:道の駅あわくらんどに建つCLTを使った公衆トイレ(西粟倉村道の駅あわくらんど駐車場用地内、200平方メートル程度)
(2)募集期間:平成27年10月15日(木曜日)~平成28年2月5日(金曜日)
(3)結果発表・表彰:平成28年2月20日(土曜日)
(4)賞:最優秀作1点(賞金10万円)、優秀作2点以内(賞金5万円) 他
(5)審査員(6名)
   工藤和美:建築家・シーラカンスK&H
   腰原幹雄:東京大学生産技術研究所教授
   宮﨑勝秀:(一社)岡山県建築士事務所協会会長
   三田博子:(一社)岡山県建築士会女性部会部長
   青木秀樹:西粟倉村長
   田井中靖久:岡山県土木部都市局長
※本コンペの運営は、(一社)岡山県建築士事務所協会に委託していますので、本コンペの応募要項等は、下記、(一社)岡山県建築士事務所協会のホームページをご覧ください。

2 「ウェルカム岡山」CLTオブジェの岡山駅前広場設置

 プロジェクトの一環として、CLTをより多くの人に見て触って体験してもらえるように、おかやまマラソンの開催時期にあわせて、JR岡山駅後楽園口(東口)駅前広場に「ウェルカム岡山」CLTオブジェを設置します。

(1)設置期間:平成27年10月31日(土曜日)~11月9日(月曜日)の10日間
(2)設置者:岡山県
(3)デザイン協力:岡山理科大学工学部建築学科 計画分野(設計意匠)研究室
オブジェ模型(縮尺:1/10)
(4)オブジェを設置した10月31日以降に本オブジェの愛称を募集します。詳しくは下記(一社)岡山県建築士事務所協会のホームページをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 土木部 建築営繕課 CLT建築全国学生コンペの実施及びCLTオブジェの設置について