ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 林政課 岡山県森林認証・認証材普及促進協議会

岡山県森林認証・認証材普及促進協議会

目的

 岡山県森林認証・認証材普及促進協議会は、構成員相互の協力により、「一般社団法人緑の循環認証会議(SGEC)」(以下、「SGEC」という。)から森林認証を受けたそれぞれが所有及び管理する森林について、認証基準どおりの森林経営と管理を通じて「持続可能な森林経営・管理」を実現することを目的とします。
 また、協議会の構成員を核としたグループ認証による認証森林の拡大を進めるとともに、他の森林認証規格の認証を取得した組織・団体等との連携を図ることにより、岡山県内における森林認証の基準に適合した森林づくりを進めます。

構成員

森林認証の取得

・認証規格 SGEC
・認証番号 SGSJP-015
・森林の所在地 岡山県津山市、真庭市、新庄村、岡山県県営林、おかやまの森整備公社分収造林契約林(吉井川・旭川・高梁川下流森林計画内)
・面積 40320.12ha
・認証年月日 H28.3.23
・認証有効期間 H28.3.23~H33.3.22

協議会の活動・成果

平成28年度
平成28年12月1日

平成28年度協議会総会を開催しました。

平成28年10月26日

平成28年10月27日

SGEC森林管理認証 FM第1回維持審査を受けました。

平成28年8月4日

平成28年10月3日

森林管理認証内部監査を受けました。

平成28年7月25日

モニタリング実施要領に基づく定点観測モニタリングの現地研修会を開催しました。

平成28年5月27日

岡山県森林認証・認証材普及促進協議会担当者会議を開催しました。

 

平成27年度

平成28年3月23日

森林認証(SGEC)を取得しました。

平成28年3月10日

岡山県森林認証・認証材普及促進協議会を設立しました。

 

森林認証材の供給情報

 本協議会では、SGEC森林認証材及びPEFC森林認証材を供給することができます。(平成29年度の計画生産量はヒノキ間伐材を中心に約4万立方メートルです。通常は、非認証材として販売していますが、供給要望があれば認証材として出荷します。)
 認証材の供給希望がある方は、次の様式により協議会事務局(岡山県農林水産部林政課内)まで、ご連絡ください。
 事務局において、ご希望に沿えそうな構成員を選定し、ご紹介いたします。(取引の交渉等は、ご紹介した構成員と直接行ってください。)

情報公開

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産部 林政課 岡山県森林認証・認証材普及促進協議会