ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 障害福祉課 視覚に障害のある方を対象に生活訓練等を実施しています

視覚に障害のある方を対象に生活訓練等を実施しています

視覚に障害のある方を対象に生活訓練等を実施しています

 岡山県視覚障害者センターでは、視覚に障害のある方の社会参加の促進を図るため、次のとおり訓練等事業を実施しています。
 ご利用を希望される方は、お気軽に御連絡ください。

1 訓練等の内容
(1)歩行訓練
  ・手引き歩行、屋内歩行、白杖歩行 等
(2)コミュニケーション訓練
  ・パソコン訓練(音声)等を利用した初級程度の訓練(文字入力・メール作成等)
  ・点字訓練、すみ字訓練 等
(3)日常生活動作訓練
  ・調理訓練、その他訓練 等
(4)当事者、家族、支援者に対する研修
  ・同行援護従事者に対する助言(白杖を利用した場合の援護の仕方)
  ・家庭での支援の工夫 等
(5)その他
  ・本人、家族、支援者への視覚障害に関する相談、助言、紹介 等

2 対象者(訓練等)
(1)県内在住の視覚障害者で、身体障害(視覚障害)者手帳の交付を受けている方、または、現在申請中の方
(2)視覚障害以外に、著しい障害及び疾患を有しない方(訓練の実施に支障が生じない程度の方)
(3)技術習得に意欲があり、継続して受講可能な方
  ※相談等は、どなたでもご利用いただけます。

4 申し込み手続き
(1)先ずは、地域生活支援事業所「みちしるべ」(岡山県視覚障害者センター内)にお電話で御連絡ください。
   電話番号:086-250-9912
   受付時間:午前9時~午後5時(土・日・祝を除く)
(2)次に、「みちしるべ」の職員が面談を行い、訓練可能かどうかを判断させていただきます。
  (訓練が困難であると判断されるときは、お断りする場合があります。)
(3)その後、申込書を市町村障害福祉担当課に提出してください。
  これで、手続きは完了です。

5 その他
(1)訓練費用は原則無料ですが、指導に係わる経費(例:交通機関を利用した歩行指導時の交通費など)は、
  すべて訓練を受けられる方に負担していただきます。
(2)不明な点がありましたら、「みちしるべ」に直接お問い合せください。

6 問い合わせ先
  地域生活支援事業所「みちしるべ」
  (〒700-0927 岡山市北区西古松268-1岡山県視覚障害者センター内)
  担当:岸本・牧
  電話 086-250-9912 Fax086-250-9913
 

事業実施要綱、申込書の様式は次のとおりです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 障害福祉課 視覚に障害のある方を対象に生活訓練等を実施しています