ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 岡山家畜保健衛生所 動物用医薬品販売業及び動物用医療機器販売・貸与業について

動物用医薬品販売業及び動物用医療機器販売・貸与業について

動物用医薬品販売業の申請・届出等様式

 専ら動物にのみ使用される医薬品は「動物用医薬品」とされており、「動物用医薬品」を販売、授与、又は販売若しくは授与の目的で貯蔵し、若しくは陳列する場合には許可を受ける必要があります。
 販売先、取り扱う動物用医薬品の種類等により許可区分が異なります。手数料、必要書類等詳細は、当所へお問い合わせください。
 ここでは、許可申請等に必要な様式のみを掲載します。

1 許可申請書

2 許可更新申請書

3 許可関係事項変更届

4 誓約書

5 廃止(休止・再開)届出書

6 動物用医薬品特例店舗販売業販売指定品目記入様式

7 許可証の書換、再交付(販売業共通)

動物用医療機器販売・貸与業の申請・届出等様式

 専ら動物のみに使用される医療機器には「動物用高度管理医療機器」、「動物用管理医療機器」、「動物用一般医療機器」の分類があります。
 動物用高度管理医療機器を販売、授与若しくは貸与の目的で陳列し、又は高度管理医療機器プログラムを電気通信回線を通じて提供(以下、販売・貸与)する場合は、許可を受ける必要があります。
 動物用管理医療機器を販売・貸与するためには届出をする必要があります。
 動物用一般医療機器の販売・貸与をするのには許可又は届出の必要はありません。
 手数料、必要書類等詳細については、当所にお問い合わせください。
 ここでは、申請、届出の様式のみ掲載します。

1 高度管理医療機器等販売・貸与業

2 動物用管理医療機器販売・貸与業

3 動物用医療機器共通

動物用医薬品販売従事登録申請 様式

 主な様式のみを掲載しています。手数料、必要書類等詳細は、当所にお問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 備前県民局 岡山家畜保健衛生所 動物用医薬品販売業及び動物用医療機器販売・貸与業について