ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 県民生活交通課 共助による交通手段(公共交通空白地有償運送)導入ガイドライン

共助による交通手段(公共交通空白地有償運送)導入ガイドライン

共助による交通手段(公共交通空白地有償運送)の導入ガイドライン

 岡山県では、平成28年3月、過疎地域などにおける公共交通空白地域において、地域住民の助け合いによりきめ細かな交通手段となることが期待できる「共助による交通手段(公共交通空白地有償運送)」の導入のためのガイドラインを作成しました。
 それぞれの地域にとって望ましい移動手段の確保策を検討する際の参考として、ご活用ください。

地域住民の移動ニーズ把握マニュアル

 「共助による交通手段導入ガイドライン」では、移動手段の確保策の検討の第一段階として、現況調査を行い、その必要性を整理することとしています。
 当課では、このことについてさらに詳しく説明した「地域住民の移動ニーズ把握マニュアル」を平成30年3月に作成しました。

 「共助による交通手段導入ガイドライン」と合わせてご活用ください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 県民生活交通課 共助による交通手段(公共交通空白地有償運送)導入ガイドライン