ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター ぶどう産地の活性化を目指して!マーケティング研修開催

ぶどう産地の活性化を目指して!マーケティング研修開催

1 市村(地区) 真庭全域

2 内容
真庭農業普及指導センターは、ぶどう産地の活性化にマーケティング手法の取り組みが必要と考え、農協や生産者への動機づけを図るため、3月4日、JAまにわ本所会議室で専門講師を招いたマーケティング研修を開催した。
講師は、ホシノ・アグリ・コミュニケーション研究所の星野康人氏で、「マーケティングの必要性と具体的な手法」と題し、生産者、農協、普及センター等27名が聴講した。講演後、「まにわぶどう産地が目指すイメー」をカードワークで意見を出し合い、産地の情報発信と消費者ニーズを把握する必要性を確認した。
普及センターはこれまで、市場調査や消費者アンケートなどで産地指導を行ってきたが今後は、さらに消費者インタビューなどで消費者ニーズをつかみ生産者への動機づけを行い、産地のコンセプト作りに取り組んでいく。  
講習風景

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター ぶどう産地の活性化を目指して!マーケティング研修開催