ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【野菜】牛窓ブランドの「冬黄白菜」、「牛窓甘藍」出荷始まる(2016年1月6日)

【野菜】牛窓ブランドの「冬黄白菜」、「牛窓甘藍」出荷始まる(2016年1月6日)

 瀬戸内市牛窓地区でブランド化している秋冬白菜「冬黄白菜」、秋冬キャベツ「牛窓甘藍」の出荷が1月6日から始まった。
 「冬黄白菜」については1月8日(金曜日)に瀬戸内市の紺浦出荷場で出荷目揃会が開催され、生産者、関係者等計41名が参加した。全農岡山県本部や市場担当者から「牛窓産はブランド化されており、市場評価が高い。安値傾向の年ほど選別をしっかり行って差別化を図ってほしい」と要望があった。またJA担当者や普及センター職員から今後の管理や選別・箱詰めの注意点について説明があり、生産者は熱心に聴いていた。
 「冬黄白菜」は2月下旬まで、「牛窓甘藍」は3月末まで出荷が続く見込みである。普及センターは白菜、キャベツのブランド化の取組みやPR活動を支援している。

 特記事項・補足事項
・「冬黄白菜」は食味に優れた特定の品種で形状の良い最高品質のもので、平成25年に当部会が商標登録を取得している。
・「牛窓甘藍」は食味に優れた特定の品種で、部会では栽培推進を図っている。
  ・JA岡山秋冬白菜生産者   95 戸、44.7 ha 
   〃 キャベツ生産者100 戸、35.8 ha 
・出荷時期:秋冬白菜     10月25日~2月下旬
「冬黄白菜」   1月6日~2月下旬
〃 キャベツ 10月9日~3月下旬
「牛窓甘藍」 1月6日~3月下旬
「冬黄白菜」目揃会の様子
「冬黄白菜」目揃会の様子
牛窓白菜、キャベツPRリーフレット
牛窓白菜、キャベツPRリーフレット

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【野菜】牛窓ブランドの「冬黄白菜」、「牛窓甘藍」出荷始まる(2016年1月6日)