ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 農産課 「中生新千本」技術資料

「中生新千本」技術資料

飼料用米として県内で作付が拡大している「中生新千本」の技術資料です。
本県では「中生新千本」を特認品種として設定しているため、飼料用米として作付した場合、水田活用の直接支払交付金における基本助成(5.5万円~10.5万円/10a)に加え、産地交付金において多収品種と同等額(1.2万円/10a)が加算されます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産部 農産課 「中生新千本」技術資料