ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H27.12 「平成27年度普及指導活動検討会」を開催

H27.12 「平成27年度普及指導活動検討会」を開催

備北広域農業普及指導センターは、平成27年12月11日(金曜日)、高梁地域事務所で「平成27年度普及指導活動検討会」を開催した。この検討会は、農業者や関係機関とこれまでの取組実績について検討・意見交換を行うことにより、今後の効果的かつ効率的な普及指導活動と次年度の普及指導計画策定の参考とするため、実施した。
重点課題の中から「高品質ぶどうの安定生産と産地体制の整備」、「地域の水田農業を支える担い手及び集落営農組織の育成」、「夏秋トマト産地の活性化と高品質安定生産技術の推進」、「生産技術の向上と魅力発信による花き産地の強化」の4課題について、各担当者が背景、活動内容と成果、課題と今後の取組方向について発表し、農業者代表7人と市・農協・県の職員8人から、意見・要望を聞いた。
中山間地の農業は高齢化や担い手不足が課題となるため、生産者や関係機関が一体となって解決に取り組むこと、地域間の品質較差の是正や収量を向上すること等産地の維持発展に向けた活発な意見交換が行われた。
普及指導センターでは、それらの意見や要望などを踏まえながら今後の普及指導活動と、次年度の普及指導計画の策定に反映させていくことにしている。
検討会の様子

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H27.12 「平成27年度普及指導活動検討会」を開催