ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 商談の知識と対策について研修会を開催

商談の知識と対策について研修会を開催

1 市町村名
 真庭市

2 内容
 美作広域農業普及指導センターは真庭地域の6次産業化志向農業者や6次産業化起業グループ、直販に取り組む認定農業者を対象に11月10日と11月16日の2回にわたり販売促進研修会を真庭地域事務所で開催した。
 ウェルネス・プラス株式会社代表取締役加藤裕司氏を講師に「商談会で成功を勝ち取るために」と題して商談相手に応じた商談方法やバイヤーが商談で注目する点等について学び、参加者10人がペアを組んで商談の模擬演習を行った。
バイヤー役になった農業者からは「ターゲット、バイヤーが誰なのかを明確にした商談ができていない」「提供できる商品の量がいくらなのか具体的に数字を提示してほしい」といった厳しい意見もあった。しかし、演習回数を重ねることで次第に要領を得て、笑顔で商談できるようになった。
2回目の研修では、商談の対策にいて個別相談を行い、今後の販売促進について講師からアドバイスを受けた。
 普及指導センターでは、引き続き、商品の販路拡大、6次産業化の推進に向けて支援していく。
3 特記事項・補足事項
  2回目の研修会は真庭市農業技術者
  連絡協議会と共催
4 関連事業
 担い手経営革新支援事業
  (ステップアップ研修会)
模擬商談会の様子

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 商談の知識と対策について研修会を開催