ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 岡山家畜保健衛生所 家畜(法律で指定されている動物)を飼われている皆様へ

家畜(法律で指定されている動物)を飼われている皆様へ

家畜(法律で指定されている動物)を飼われている皆様へ

 家畜伝染病予防法の改正(平成23年10月1日施行)により、以下の家畜または家きんを1頭(羽)以上、飼養されている方は、毎年2月1日時点の飼養状況(頭羽数など)を年に1回、県に報告しなければならないことになりました。
 また本報告にあわせて、県の現況調査(統計資料として活用するため)も実施します。

報告が必要な家畜及び提出期限

提出期限が「3月17日まで」の家畜

牛、豚、鶏、馬

提出期限が「4月15日まで」の家畜

愛玩動物(偶蹄類:めん羊、山羊、水牛、鹿、いのしし)

提出期限が「6月15日まで」の家畜

愛玩動物(家きん:愛玩鶏、あひる、うずら、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥)

提出の内容・様式

提出書類

1 定期報告書(基本情報等)
2 家畜の種類と頭羽数(毎年2月1日時点)を記入した別紙(該当家畜の様式)
3 飼養衛生管理基準様式(該当家畜様式)

 ただし、新たに家畜の飼養を始められた場合はその他の添付資料が必要となりますので当所にお問い合わせください。
 なお、小規模所有者は、3 飼養衛生管理基準様式の提出は必要ありません。
 ※小規模所有者とは、次の頭羽数の家畜の所有者をいいます。
  ア 牛・水牛・馬の場合 1頭
  イ 鹿・めん羊・山羊・豚(ミニブタ含む)・いのししの場合 6頭未満
  ウ 鶏・あひる・うずら・きじ・ほろほろ鳥・七面鳥の場合 100羽未満
  エ だちょうの場合 10羽未満
  

様式

問い合わせ・提出先

 提出・問い合わせは岡山家畜保健衛生所までお願いします。
 (当所の管轄地域は岡山市、玉野市、瀬戸内市、吉備中央町、備前市、赤磐市、和気町です。)
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 備前県民局 岡山家畜保健衛生所 家畜(法律で指定されている動物)を飼われている皆様へ