ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 医療推進課 看護師等の免許保持者の届出制度が始まりました

看護師等の免許保持者の届出制度が始まりました

看護師等の免許保持者の届出制度が始まりました

看護師等の免許保持者の届出制度が10月1日より施行されます

 看護師等の人材確保の促進に関する法律が改正され、看護師等の免許保持者の届出制度が10月1日より施行されます。
 この届出は、今後とも医療や介護のニーズが増加し、多様化することが見込まれるなかで、より多くの方に看護職員として復職して頂くために導入されたものです。

届出制度って?どこに?

免許を持ちながら看護師等の仕事に就いていない方は、氏名や連絡先などを岡山県ナースセンターに届けてください。
(「看護師等の人材確保の促進に関する法律」による)

どんな人が対象?

制度の対象となるのは、保健師、助産師、看護師、准看護師の免許をお持ちで、現在、これらの仕事に就いていない方です。

届出の方法は?

届出支援システム「とどけるん」に必要事項を入力する方法と
チラシの「届出票」を、岡山県ナースセンターへ郵送かファックス送付する方法があります。

届出支援システム「とどけるん」で届ける方はこちら

岡山県ナースセンターへ郵送又はファックスで届け出る方は

岡山県ナースセンター
〒700-0805
岡山市北区兵団4番39号
電話:086-226-3639
ファックス:086-226-0341
チラシの「届出票」をダウンロード、印刷して郵送・ファックス送付してください。

ナースセンターとは?

看護師等の人材確保の促進に関する法律に基づいて設置されています。
岡山県知事が指定し、無料職業紹介事業のほか、研修の実施、情報提供、相談などのサービスを提供しています。
法律に基づき、岡山県看護協会が指定されています。

届け出るとどうなるの?

ナースセンターは、看護師などの免許を持つ方に、無料の職業紹介や復職に向けた研修などを行っています。
免許を持ちながらも看護に携わっていない方、子育てなどでお仕事を中断している方で、仕事に戻るのに不安がある場合など、届出をいただいた方のご意向に添って、専門の相談員が丁寧にご相談にのります。
 また、復職研修等のイベント情報のメール配信が利用できます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 医療推進課 看護師等の免許保持者の届出制度が始まりました