ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総合政策局 統計分析課 9月23日水曜日、岡山市で「国勢調査」をかたり世帯情報を尋ねる不審な電話がありました
トップページ 組織で探す 総合政策局 統計分析課 9月23日水曜日、岡山市で「国勢調査」をかたり世帯情報を尋ねる不審な電話がありました

9月23日水曜日、岡山市で「国勢調査」をかたり世帯情報を尋ねる不審な電話がありました

 国勢調査は、10月1日を調査期日として行われており、9月26日から9月30日の間に、インターネットで回答されなかった世帯に調査員が紙の調査票をお持ちします。

 調査員が世帯を訪問する際は、必ずその身分を証明する「国勢調査員証」と腕章を身につけています。
 ※一部の地域では、調査員事務を「建物を管理する事業者等」に委託しており、「国勢調査業務委託証明書」を携帯しています。

 電話で統計調査を依頼したり、個人や世帯の情報を調査することはありません。

 ただし、以下の場合、市区町村や統計調査員からお電話をする場合があります。
・調査票を提出していただいた後、記入内容に不明な点があるため、確認する場合
・既に調査員の訪問により調査のお知らせ・お願いをしているが、期限までに調査票の提出が確認できないため、提出を再度お願いする場合(この場合でも、個人や世帯の情報を電話で聞き取ることはありません。)

 なお、調査では、物品のあっせんや金銭の要求をすることはありません。
 また、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号などをお聞きすることもありません。

 国勢調査を装った不審な訪問者や、不審な電話・電子メールなどにご注意ください。
 不審に思った際は、回答しないで、速やかにお住まいの市区町村にお知らせください。
 


トップページ 組織で探す 総合政策局 統計分析課 9月23日水曜日、岡山市で「国勢調査」をかたり世帯情報を尋ねる不審な電話がありました
トップページ 組織で探す 総合政策局 統計分析課 9月23日水曜日、岡山市で「国勢調査」をかたり世帯情報を尋ねる不審な電話がありました