ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター 高梁市農業振興協議会が実証圃現地研修会を開催

高梁市農業振興協議会が実証圃現地研修会を開催

 9月18日に、高梁市農業振興協議会が実証圃現地研修会を開催した。参加者は高梁市農林課、JAびほく、備中県民局農林水産事業部畜産班、高梁家畜保健所、農業共済組合、普及指導センターの10名が参加した。
 当日は農産園芸部会の、ぶどう簡易被覆栽培における鳥害対策、フォックスフェイス、花トウガラシ、飼料用水稲品種「中生新千本」栽培技術の実証圃を。また畜産部会の稲ソフトグレインサイレージ(SGS))の生産・利用実証の現地視察研修を行った。
 研修会では、各実証圃で活発な質疑応答や意見交換が行われ、参加者の関心も高かった。
 今後も普及指導センターでは、実証圃の運営指導と実証技術の普及と改善に努めていく。
実証ほの検討

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター 高梁市農業振興協議会が実証圃現地研修会を開催