ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 水産課 第2回浜の母ちゃん地魚料理講習を行いました(2015年8月26日)

第2回浜の母ちゃん地魚料理講習を行いました(2015年8月26日)

  栄養委員や栄養士を対象にした地魚料理講習を8月26日に行いました。

  この講習は、栄養委員や栄養士の方々に地元で獲れる魚介類とその料理方法について学んでいただくことで、地域のみなさんに魚食普及を推進してもらうことが目的です。

  今回は、岡山市、玉野市、倉敷市の栄養委員20名、岡山市の栄養士3名に参加していただきました。講師は「浜の母ちゃん」(漁師の奥さん)の3名が担当しました。

 当日の内容は次のとおりでしたが、参加された方からは「家でも練習して技術を身につけて、地元の講習会で紹介したい」との声があり、充実した料理講習となりました。

<当日の内容>

 1 講習会

     県水産課の職員が「岡山県の漁業と地魚」を演題として漁業の特徴と季節の地魚を紹介しました。

     また、水産研究所の職員が「地魚の旬をご存じですか?」を演題として科学的なデータを使って

     地魚の旬を分析した内容をお話しました。

 2 調理実習

   魚の下処理を学んでいただくため、ママカリなどの小魚やゲタ、タイまで大小様々な魚を用意し、

   ペットボトルのフタを使ったウロコ取り、簡単な骨の取り方や三枚の下ろし方等を実習しました。

   また、下処理をした地魚を、唐揚げ、煮付けやカルパッチョ等に調理しました。

 3 試食会

   講師の方々やスタッフと一緒に試食会をしました。

当日の様子

用意した地魚

本日用意した地魚です。

講演の様子

最初に水産課・水産研究所が講習会を行いました。

実習の様子

実習開始!まずは講師がお手本。手際よくさばいていきます。

参加者の様子

参加者もチャレンジ!最初はとまどう様子もありましたが・・・

参加者の様子

 すぐに慣れた手つきで素早くさばいていました。

調理の様子

 下処理が終わればから揚げと煮付けを調理。ここまでくれば、皆さんお手の物。


トップページ 組織で探す 農林水産部 水産課 第2回浜の母ちゃん地魚料理講習を行いました(2015年8月26日)