ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 教育委員会 福利課 職場の労働安全衛生管理

職場の労働安全衛生管理

 労働安全衛生法により、岡山県教育委員会では、岡山県教育庁・教育機関・県立学校教職員の安全管理 や衛生管理に関する事業を実施しています。

主な事業は次のとおりです。
 ○衛生管理者の選任と要請
 ○衛生委員会の開催
 ○健康管理医の配置
 ○労働安全衛生研修会
 ○産業医の配置 等
産業医

岡山県教育委員会職員安全衛生管理規程

衛生委員会・衛生担当者講習会

過重労働による健康障害防止対策

時間外・休日労働は、月45時間を超えて時間が長くなればなるほど、脳・心臓疾患やうつ病など健康障害のリスクが高くなります。
健康障害防止のため、健康相談・健康診断等の制度を利用しましょう。

受動喫煙防止対策

 岡山県教育委員会では、「健康増進法」や「健康おかやま21」の趣旨を踏まえ、受動喫煙の防止対策に取り組んでいるところです。
 また、学校が児童生徒の健康被害の防止や喫煙防止教育を推進している教育機関としての社会的役割を一層充実するために、平成20年4月からすべての県立学校敷地内の全面禁煙を実施しています。
受動喫煙防止

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 教育委員会 福利課 職場の労働安全衛生管理