ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H27.8 4杯目!6次化の課題を情報共有!

H27.8 4杯目!6次化の課題を情報共有!

高梁市、新見市合同で開催している備北広域6次化ふぇの4杯目を8月20日、新見市哲多支局で開催し、12人が参加した。
 備北商工会と阿哲商工会から「6次産業化推進上の課題」について情報提供があった。6次産業化を望んでいる人は今すぐ動きたい人が多く、スピーディーな対応が必要であるとか、6次化に取り組み、いざ全国展開していこうといった時、ネーミングについて商標登録しようと思っても受け付けられないといったケースがある等、6次化を推進していく上で気をつける事項を情報共有した。
 また、「高梁のお茶でペットボトルを作るなら」というテーマで参加者が男女に分かれてワークショップを行った。結果を生産者に伝えることにしている。
商工会議から情報提供
2班に分かれワークショップ

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H27.8 4杯目!6次化の課題を情報共有!