ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H27.8 集落点検しました!鳥獣害を防ごう!

H27.8 集落点検しました!鳥獣害を防ごう!

 8月6日に、高梁市松山で鳥獣害対策の集落点検を行った。高梁市と新見市は、イノシシ、サルによる農作物被害が深刻な問題となっており、規模拡大の妨げや耕作放棄地の増加の一因となっているため、農作物野生鳥獣被害対策アドバイザーの服部義和氏を講師に招き、合同で研修会を行った。当日は、生産者と関係機関約20名が集落内を点検し、獣道のチェックや電気柵の設置場所、放置果樹など確認を行った。今後普及センターでは、点検結果をもとにマップづくりを支援する。
集落点検のポイントについて
集落点検の実施状況

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H27.8 集落点検しました!鳥獣害を防ごう!