ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 子ども未来課 保育士登録について

保育士登録について

保育士登録について

児童福祉法の改正により、平成15年11月29日から保育士として業務を行うには、業務に就く前に保育士登録を行うことが必要になっています。
保育士として業務を行っていない方については、必ずしも登録する必要はなく、登録をしなくても資格がなくなるわけではありません。

登録先

指定保育士養成施設卒業者 → 申請時点の住所地の都道府県知事
保育士(保母)試験合格者 → 合格地の都道府県知事

登録申請の方法

岡山県では登録に係る事務(保育士登録申請書の受付及び保育士証の交付事務、保育士登録手数料の収納事務等)を「登録事務処理センター」へ委託しています。登録申請に当たっては下記の「登録事務処理センター」のホームページを参照の上、「保育士登録の手引き」(申請書類)をお取り寄せください。「保育士登録の手引き」に従い、申請書類に記入の上、郵送により、登録事務センターに対して、登録申請を行ってください。
登録手数料として4,200円が必要です。

登録申請先

登録事務処理センター
〒102-0083東京都千代田区麹町一丁目6番地2
アーバンネット麹町ビル6階
登録案内専用電話 03-3262-1080
(平日の9時から17時まで)

保育士登録証の書換え交付申請及び再交付申請について

・保育士登録証書換え交付申請
 既に保育士登録を行っている方で婚姻等により氏名・本籍地都道府県が変更になった場合は、保育士登録証の書換え交付申請をしてください。
 申請手数料として1,600円が必要です。

・保育士登録証再交付申請
 保育士登録証を紛失または著しく汚損した場合は、再交付が必要になりますので、保育士登録証再交付の申請をしてください。
 申請手数料として1,100円が必要です。

※書換え交付申請、再交付申請は登録手続きと同様にホームページを参照の上、登録事務処理センターに対して行ってください。

保育士登録に必要な書類の再発行について

保育士登録を行う際に必要となる、保育士となる資格を証明する書類のうち、「保育士(保母)資格証明書」を紛失・汚損してしまった場合に再発行します。

再発行の対象者について

岡山県で再発行できるのは、平成16年度以前に、岡山県の保育士試験に合格した方です。

・平成17年度以降の保育士試験において資格取得された方は、保育士試験事務センター(0120-4194-82)にお問い合わせください。
・他県で保育士試験に合格された方は、合格された都道府県の保育担当課へお問い合わせください。
・保育士養成施設を卒業された方は、卒業した養成施設へお問い合わせください。

再発行の手続きについて

証明書の発行を希望される方は、事前に子ども未来課までご連絡をいただき、証明書の発行が可能かご確認の上、以下の書類を子ども未来課保育士登録担当あてに郵送(または持参)してください。
※平成17年度以降の保育士試験合格者の方、他県で試験合格された方、保育士養成施設卒業生の方は岡山県では証明できません。


〇必要書類
(1)保育士資格証明申請書(下記様式を使用ください)
(2)郵送の場合、返信用封筒(長形3号封筒に82円分の切手を貼付し、郵便番号、住所氏名を明記したもの)
(3)戸籍抄本(資格取得時と現在の姓が異なる方のみ)
(4)岡山県証紙(750円分)


〇連絡・郵送先
〒700-8570
岡山市北区内山下2丁目4番6号
岡山県保健福祉部子ども未来課
保育士登録担当
086-226-7350

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 子ども未来課 保育士登録について