ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 健康推進課 受けよう!! 特定健康診査・特定保健指導

受けよう!! 特定健康診査・特定保健指導

 平成20年度から40歳から75歳未満の医療保険加入者を対象に、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を予防するための『特定健康診査(特定健診)・特定保健指導』が各医療保険者により実施されています。
 これまで市町村などで健診を受診していた人についても、国民健康保険や協会けんぽ、健康保険組合などの医療保険者が実施主体となりました。
 対象年齢の人は、特定健診・特定保健指導を受けて、健康づくりに活かしましょう。
特定健診1
特定健診2
特定健診3
特定健診4
特定健診5
特定健診6
特定健診7
特定健診8
特定健診9
特定健診10
特定健診11
特定健診12
特定健診14

40歳以上の主な健康診断・健康診査(表・図解)

特定健診・特定保健指導に関するリンク

特定健診・特定保健指導についての基本的な理解(広報、Q&A、関係法令等)

岡山県の特定健康診査・特定保険指導に関するデータ

特定健診・特定保健指導の岡山県代表保険者による集合契約(集合B)について(委託先実施機関等)

特定健診・特定保健指導実施機関の登録(重要事項の規定、機関番号の取得)について

各種様式

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 健康推進課 受けよう!! 特定健康診査・特定保健指導