ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 子ども未来課 保育士就職準備金貸付制度

保育士就職準備金貸付制度

潜在保育士の方の就職を支援します

岡山県保育士就職準備金貸付制度について

 潜在保育士(保育士資格を有する方であって、保育士として勤務していない方)の再就職支援を図り、保育人材の確保に資することを目的とする制度です。
平成28年12月1日より、岡山県社会福祉協議会において、借入の申込受付や貸付金の支給等が開始されていますが、以下はその概要です。

○貸付対象者(次の要件をいずれも満たす方)
 ・保育士登録後1年以上経過した方
 ・以下の施設又は事業を離職後1年以上経過した方又は勤務経験がない方
  保育所、幼保連携型認定こども園、家庭的保育事業、小規模保育事業、事業所内保育事業、幼稚園
 ・保育所等で新たに勤務する方(週20時間以上の勤務が必要)

○貸付額
 ・40万円以内(1人1回限り)

○就職準備金の使途の例
 ・保育所等への就職によって転居が伴う場合における転居費用
 ・転居先の賃貸物件の借り上げに伴う礼金や仲介手数料
 ・保育所等で使用する被服費
 ・保育所等の勤務に復帰するに当たり研修等を受けた際の研修費用
 ・保育所等への通勤に要する移動用自転車等の購入費 など

○利子
 ・無利子(ただし、場合によっては、延滞利子が発生することがあります)

○連帯保証人
 ・1名

○返還債務の免除
 ・県内の保育所等において保育業務に2年間引き続き従事した場合は、返還の債務が免除になります。

○申込・お問い合わせ先
 社会福祉法人 岡山県社会福祉協議会 地域福祉部 生活福祉資金班
 

トップページ 組織で探す 保健福祉部 子ども未来課 保育士就職準備金貸付制度