ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 岡山県災害廃棄物処理計画について

岡山県災害廃棄物処理計画について

岡山県災害廃棄物処理計画について

 平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、建物の倒壊等による廃棄物や津波堆積物などが大量に発生し、その処理が復興の大きな課題となりました。
 このため、平成26年3月に国は東日本大震災の経験を踏まえて災害廃棄物対策指針を策定し、また、平成27年8月には、災害廃棄物対策の強化を目的とした廃棄物処理法の改正が行われました。
 岡山県では、このような背景を踏まえ、災害廃棄物の円滑かつ迅速な処理を確保することを目的として、このたび、岡山県災害廃棄物処理計画を策定しました。

岡山県災害廃棄物処理計画に係る基礎調査

 岡山県災害廃棄物処理計画策定に当たっての基礎資料とするため、国の災害廃棄物対策指針を踏まえ、災害廃棄物発生量等を推計する調査を行い、平成27年3月にその結果を取りまとめました。

リンク

環境省

環境省 廃棄物・リサイクル対策 災害廃棄物対策関連

環境省中国四国環境事務所

 災害廃棄物対策ブロック協議会などの情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 岡山県災害廃棄物処理計画について