ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 林政課 森林整備地域活動支援対策について

森林整備地域活動支援対策について

森林整備地域活動支援交付金制度

 小規模で分散している森林をとりまとめて、一体的に施業などを行う集約化を進めることにより、効率的な林業生産活動につなげていくことが重要です。
 この集約化に必要な所有者や境界の確認、各種調査や間伐実施の森林所有者の同意取り付けなどにかかる手間暇、経費について森林整備地域活動支援交付金で支援します。
 平成27年度から「森林整備地域活動支援交付金制度」が一部改正され、これまでの「森林経営計画の作成に必要となる地域活動への支援」、「森林施業の集約化に必要となる地域活動への支援」、「森林経営計画作成・施業集約化の条件整備への支援」に加えて、「森林境界の確認への支援」が単独でも取り組めるよう、拡充されました。
 実施要綱・実施要領等については次のとおりです。

森林整備地域活動支援交付金について(平成28年度)

森林整備地域活動支援交付金交付要綱

森林整備地域活動支援交付金実施要領

森林整備地域活動支援交付金実施要領の運用

岡山県森林整備地域活動支援交付金等交付要綱

森林整備地域活動支援基金の執行状況

 平成27年度の事業実績、基金の執行状況については、次のとおりです。

平成27年度森林整備地域活動支援交付金実績報告書及び基金執行状況報告書

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産部 林政課 森林整備地域活動支援対策について