ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【雑穀】 玉野市雑穀生産組合が設立される  (2015年4月1日)

【雑穀】 玉野市雑穀生産組合が設立される  (2015年4月1日)

 平成27年3月26日、みどりの館みやま(玉野市田井)で、玉野市雑穀生産組合設立総会が開催された。前身は玉野市雑穀生産振興研究会(23戸、4.4ha)で、キビ・タカキビ・アワ・ハトムギ・ソバなどを栽培している。平成19年度から産地化の取り組みが始まって8年が経過し、生産者・栽培面積が増加して安定した販路の確保にも成功したことから、ブランド力の向上・安定した生産基盤の確保を目指して組合設立の運びとなった。
 当日は、研究会決議により解散の手続きを経て、組合を設立した。設立総会では、役員選出の後、規約等協議され、4月1日からの活動開始に向けて体制が整えられた。役員挨拶を組合員や関係機関が大きな拍手で迎え、今後いっそうの産地力アップに向けて意識統一が図られた。
 備前広域農業普及指導センターでは、研究会発足時から栽培指導や情報提供を行っており、今後も関係機関と連携しながら活動を支援していく。
協議の様子
協議の様子
役員挨拶・拍手
役員挨拶・拍手

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【雑穀】 玉野市雑穀生産組合が設立される  (2015年4月1日)