ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 県民生活交通課 地域(津山市)におけるフードバンクを活用した「つながり」再構築モデル事業成果報告会

地域(津山市)におけるフードバンクを活用した「つながり」再構築モデル事業成果報告会

 県では、地域住民、NPO、企業等の多様な主体が、協働により地域課題の解決に取り組む事業をモデル的に支援することとしています。また、事業終了後には、事業関係者による成果報告会・意見交換会を開催し、事業の検証及び成果を全県的に発信しています。
 

地域(津山市)におけるフードバンクを活用した「つながり」再構築モデル事業成果報告会

 日時:平成26年12月14日(日曜日) 15時00分~16時30分
 場所:津山総合福祉会館
 参加者:21名
  
成果報告会の様子

1 成果報告

2 フードロスおにごっこ

 「フードロスおにごっこ」とは、参加者が「食材」になり、そして「フードロスおに」から逃げるゲームです。食材が生産され、加工され、流通し、消費されるまでに、どこでフードロスが生まれるのかを、子供たちが楽しく学んでいきます。
 この日は、参加者が食材になり、フードロスおにごっこを体験しました。
フードロスおにごっこの様子

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 県民生活交通課 地域(津山市)におけるフードバンクを活用した「つながり」再構築モデル事業成果報告会